サイト微調整して感じたこと
2018.01.14

ユーザーフレンドリーは提供側の過労を促す

本日各サイトの微調整を行ったのですが・・・
サイトが多いと面倒くさいね!(´∀`)うん
1サイトだったら確認も含め1時間もあれば終える作業だけど、幾つもあると3時間以上かかる。
全部レイアウトが違うし、内容も違うので些細な追加修正なのに自ずと作業時間が。

細分化するデメリット

改めてサイトを細分化するメリットは感じたのですが(見る側としては余計なモノを見せられないのでありがたい)でもメンテが面倒くさ過ぎる。Webデザインの会社が自ずと巨大化、分業化するのがわかる。力仕事だから物理的に時間とマンパワーが必要になる。昔からWebデザインやプログラマーはIT系ガテンと言われているけど、ほんと重労働だと改めて感じる。

折衷案

ユーザーフレンドリーなサイトを目指すと莫大な労力がかかるので、折衷案で、出来るだけ大きく分類し、嘗てのポータルのように1つに絞っていくのが労力対効果において必要なんだと自得しました。ユーザーと提供側双方の歩み寄りを求めるといいますか。これが仕事なら細分化をどこで止め、どこまでやるかが課題になるんだろうなぁ。

スクラップ&ビルド

前回抱負として「新しいのは作らない!」と書きましたが、今回調整ながら「取り敢えず作ってみる」そして「面白くなくなったもの」や「止む終えず継続出来なかったもの」は統合してしまえばいいな。と思いました。スクラップ&ビルドです。Google当たりはこれが神がかって凄いわけですよ。「こりゃダメだ!」と思ったら、積み上げたもの全てを無視して撤退する。

それと同じで「まずは作ってみる」そして「駄目だこりゃ」と思ったら、ポータルサイトへ吸収させる。吸収させる一手間はかかるのですが。「黒い砂漠」を弄りながら「これが”ゲームSSぶらり旅”にあったらカオスだな」と思いまして。恐ろしく読みづらくなるでしょう。

逆に、「やっぱり単品で扱いたいな!」と思ったら、また吸い出して分離させる。これは本家のWordPress等では無理なんですが、Serverインストール型なら割と容易。私等は構築段階でサイトをかなりブラッシュアップするのですが、そうすると作業時間が相当数かかるのでテストサイトは、テンプレ通りにし、プラグインも足さず、「いける」と思った段階でブラッシュアップしていくという感じもありかな~なぞと。

まとめ

・沢山サイトがあると無駄な時間が膨大に必要・
・ユーザーに極端にフレンドリーなサイトは提供側にはブラック、折衷案を考慮する。
・サイトのスクラップ&ビルドでトータルで動的なサイト構築がよい?








メニュー等を微調整
2018.01.14

微調整を施しました。
出来るだけ利用者視点で修正してみました。

・各サイトでRSSメニュー表示
今まではSSLで表示が死んでましたので、公式の機能に変更し記事の要約を表示されるようにしました。
ゲーム関係は相互に記事が表示出来るようにし、小説は小説関係と、関連性のあるものだけを表示。

・リンクの追加
リンクを追加しました。

・並び変更
メニューやサイドバーの並びを変更しました。

・ジュゲのURLナビ!について
少々実験していたのですが、ダウンバージョンのデータを上位へ互換させるにはかなり手間がかかると判明。
定期的に上位データへコンバートしようと思ったのですが、面倒なので止めました。(*´Д`)
現在使用しているVerはバグったVerに比べ出来ることが狭いのですが、特に利用において大した不便もないことを鑑み、以後は本Verで継続的にURLを登録していこうと思います。かなり復活させました。

zyuge.com 今後の抱負
2018.01.07


これ以上増やすことは多分ありません。元々が安定してゲーム記事を上げられるサイトが欲しいという動機と、仕事上で活かせそうだな、という実験的な意味で立ち上げたサイトですので、今後も実験的なことを続けていこうと思ってます。その多くは既に達成してしまった感があります。(*´Д`)

閲覧者の変化

ユーザーの沸点が世界的に低くなった現代において、あまりポータル的な場所といいますか、SNS的なものは寧ろ意味が無くなったと痛感します。匿名以外で交流しない人が多い。また、なんていうか、昔と違って短気になったね。色々とリアルにリサーチしても一般的なユーザーは情報をピックアップするだけの人が多く交流を寧ろ避けている傾向に感じる。そしてネットで騒ぐ人の大多数が記事そのものをロクに読んでない。また読んでも読めていない。これは研究結果からも昨年明らかになりました。

書き方を変えた

気づいた方もいらっしゃるかと思いますが、私はかなり前に記事の書き方を変えました。そうした読む側の変化が理由です。あんまり勢いや短絡的な部分で本心と違うことを書くことはストレス発散にはなるけど、違うなと感じます。自分で読み直しても「そういうことを言いたいわけじゃない」というのがどうしても勢いだけの文章には多くなってしまいます。昔は、それを読む側も知って楽しんでいたのですが、今は違いますね。重箱の隅をつつくような人が増え、本当に精神的に余裕がないのが伺えます。

将来的には ゲームSSぶらり旅 に集約予定

黒い砂漠はメインストーリーが終わったら活動を停止する予定です。(まだ数年かかりそうですがw)ゲーム関係は「ゲームSSぶらり旅」に集約してくと思います。これまで実験もあり定期的に更新してましたが、昨年後半から不定期に変え、今後も不定期が基本でいいかなと思ってます。ちょっと今は小説に力をいれたいので。Wold ofにはまだ未練がありw今後、放置期間が永くなると思いますが。面白いからね~あのゲーム。

ドーラの記憶箱

これはもともと雑記サイトをそのまま引き継いでいるので、今後もあんな感じで。週一ぐらいなら個人のニュースメモ的な意味合いで継続。このサイトは検索エンジンやBOTに除外されるよう設定しています。なので、ココだけ主観の色が濃いと思いますw

小説系

これもそのまま。感想サイトは分ける意味なかったのですが、大トラブルを経て更新されずに残存させていたので放置は危険だからと稼働させました。かなりプライベートに近いのでこのサイトも検索エンジンやBOTに除外されるよう設定しています。小説は本来投稿サイトにあるので不要だと思っていたのですが、パクリ問題が取り沙汰される中、動向を伺っているうちに自サイトでやっぱり投稿した方が安全だなと思った為に始めました。

まとめ

・コンテンツやサイトはもう増やさない方向で。
・「黒い砂漠SSぶらり旅」はメインストーリー終了後に更新を終了(数年はかかる)
・「World ofジュゲのSSぶらり旅」は今年から不定期に。心残りがあるので取り敢えず置いておく。
・ゲームは最終的に「ゲームSSぶらり旅」に集約予定。
・「記憶箱」はプライベートなニュースまとめサイトとして継続。
・「小説」が今後重点。
・「読む観る聞く」は負担にならない程度で不定期に。

あくまでも個人の楽しみとしてココは運用しておりますので、今後も楽しみの枠を越えないようにやっていく予定です。お付き合い頂ければとても嬉しいです。ヽ(´エ`)ノ
サイト運用 についてメモ
2018.01.07

何事もやってみるまではわからない。
それが持論なのですが、実際に色々なスタイルでやってみて実感したこと。記憶箱に書こうかと思ったのですが、なんだかんだコレが一番簡便に動くのでw

出来るだけサイトは1つがいい

これは本家WordPress時代にも実感していたのですが、他のパターンをやらずに結論づけるのも何だからとServerをレンタルし、主要なタイトルごとに分けて、ポータルサイトのように運用してみたのですが、1年半やってみて、改めて思います。

総合的に見ると「サイトは1つがいい」というのが実感を伴った結論。Android時代に入り、WordPressも更新が頻繁になりプラグインやテーマもやたら頻繁に更新するようになった現代において、その作業は危険を伴った面倒な作業になってしまいました。これは基幹OSの動向からも今後避けられない動きで、サイトが複数に跨がるほど、作業に人生の時間を少しずつ奪われます。

合っていないメガネの人は人生を無駄にしているという研究

ある研究でズレるメガネを着用している人は人生の中でトータルで相応の時間を無駄にしているというものがあります。それは頷けるもので、メガネ人としては激しく同意しました。この研究の言わんとすることは、「些細なことでも習慣になると長い尺では大いなる無駄になる」ということを示唆してました。私はアイメトリクスでズレないメガネに替えてから本当に快適になったので実感するところです。

これと同じように更新作業やErrorからの復帰作業というのはミクロで見ると、そう時間がかかっていないように思えるのですが、累計すると恐らく1年以上はトータルで費やした人生という結果も見えてきます。(;´∀`)ウハー サイトが1つであれば、その作業は大幅に緩和され、その時間分を大切なことに割くことが出来ます。

本家WordPressの安定感

これからブログを始めようと考えている若人や人生の先輩方にオススメするのは本家WordPressです。Serverの動作が非常に高速でプラグインやテーマや本体のVerも全て自動。対してServerインストール型のWordPressはそれら全てを手動で行う人があります。本家はバグっても自動で速攻修正されますので、ユーザーは「何かあったん?」程度で投稿に専念出来ますが、Serverインストール型は全て自分作業です。この差は極めて大きい。正直ココまで不安定なんだとは思いませんでした。

本家は容量が3Gしか割り当てられないので私のように画像を多用する人は数年で積みます。そこで有料版。これまで結構な値段だったので私も避けてきましたが、昨年値下がりし、「これならServerをレンタルし、ドメイン維持費を考えると、どっこいかな?」と言えるまで下がりました。(まだ少し高いけど)最も利用目的に分けざる終えない私や旦那みたいな人はその限りではありません。そうした人は出来るだけ統合し、プラグインやテーマを簡素化し、努力するしか無いですねぇ。

jimdo等は個人的にはオススメしない

高機能の無料ホームページは増えました!これはWordPress相当の機能を保有したホームページが簡単に作れるサービスです。安定した動作と簡便さから利用者を伸ばしております。ただ、個人的はオススメしない。というのもサービスをそのうち辞める可能性が大きいからです。歴史が浅すぎる。実験的なサービスは、収支の見込みが合わないと速攻で終了します。jimdo当たりはKDDIが母体なのでそうそうはないでしょうが、WordPressのように既にワールドワイドビジネスであること、周辺部のデザイナーや開発者が世界中にいること、歴史の長さ等からも最も永く続く可能性のあるサービスと考えています。ここまで大きいとサービス停止後も引き取り手の可能性がある。

引越し作業は大変

私は5つほどのレンタルServer会社の経験がありますが、引越しは結構面倒です。内部VerもServerによって異なるし。少なくともWordPressのようなデータを右から左へ引っ越しするのは現時点ではまだ厳しいような気がします。(有料サービスで出来るようにはなっているようだが信用できないw)そうした点でも、サイトは出来るだけ1つに絞る方が賢明な気がしますね。一杯あると、それこそ引っ越し出来ない。

中の人の価値

複数Serverのメリットもあります。ただ得られるメリットに対してデメリットは補えている気はしません。(作業的労力、管理の手間)特に現代のAIを元にしたBOTは極めて優秀で中の人は恐らく概ね見破られています。以前は「個人」と「サイドビジネス」に「会社」や「仕事」って感じでわけて、サイトに応じて使い分けられましたし、そのものに意味がありました。ただしそれは中の人がわからないからこそでした。中の人が判られている場合、それは相当な意味が失われます。最近色々調べながら思うのは、「バレてますねw」実感します。

日本にGoogleが上陸した当時より追跡して思うのは、昔からサイトの価値判断というのを研究し続けてました。私もビジネス化しようと狙っていた際にそこに着目してました。(辞めましたが)Googleはまさにそこが活路になったわけですが、そうした視点でやっている検索エンジンは当時記憶にありません。それが今やAIによってかなりの制度になっていると感じます。何せ「結果をボカス」という芸当まで出来ています。

価値基準を明確にするには「中の人」に深く踏み込んでいかざるおえないわけです。つまり表と裏で使い分けている人は当然ながら「価値が下がる」わけです。同時に「中の人」の価値が、そのままサイトの価値になっていきます。勿論、意図的なボカシはあるのですが。何せGoogleは大衆の価値というのを相当重視してますので。大衆の価値と著しくズレる真の価値は「なんだこれ!検索結果てきとーじゃん」となってしまうからです。大衆に真の価値はわからないので。

ただし内部的にはもっているのですよ。それがビッグデータになります。・・・怖いですねw 多分今既にやっていると思うのですが、企業に売られる。んで、活かされると。つまり「中の人」が価値のある人間になることが最もサイトの注目を集めるには遠いようで近かったりするという現実そのものの事象が既に起きていまると感じます。そういう意味で、利用者が日本では少ないのですがグラバター(グローバルアバター)は設定しておいて損はない。

まとめ

・サイトは出来るだけ1つがいい
・本家アカウントのWordPressはオススメ(有料版も安くなった)
・中の人はバレてると思っていい
・自分自身の地金の価値がサイトの価値に直結する時代はそこまで来ている
・グラバターはもって損ない

World of ジュゲのSSぶらり旅 Error500復帰
2018.01.07
Internal Server Error 500

本日「World of ジュゲのSSぶらり旅」で発生し、
しばらく読み込み出来ませんでしたが、
Errorを修正し今は正常に読み込めます。
今回の件を受け、まだ発生していないサイト全部を直しましたので、本件でのError500はもう発生しないでしょう。

PHPのVerと関係なく起きる

今回の件を受け、どうやらPHPのVerが低いと起きづらいだけで、いずれ起きることには変わりないよう。
慌てて遊びと仕事の双方で、サイトで全て修正しました。
合わせて標準ツールのエクスポートで全サイトのバックアップも全て実施。
致命的なErrorが起きた際はこれで復帰しよう。

Errorが起きてからだと面倒なので修正しましたが手間ですなぁ。
これWordPress本家だと全部自動だから面倒が無くていいのだけど。
最もあっちは1サイト幾らって感じだから、費用がね。
ただ、これだけ面倒だと正直1本に絞ってアレのほうが費用対効果で言うと最終的にはペイしそう。
ま、今はこうしたErrorへの対処もプログラマー時代を思い出し、ちょっとだけ懐かしい感じはするけど、多いと面倒で仕方がない。
今回は管理画面には入れるのが幸いだったけど、Server操作や手動でのマクロ作業でVerUPはほんと精神をすり減らす。

プラグイン最新Verで発生していたよう

年末で忙しくて更新していなかったサイトでは発生していなかった。
その後に新たなプラグインは配信されていないので、Errorという扱いではないのかもしれない。メモリーオーバーフローはユーザーから見たらErrorだけど、内部的には仕様だからねぇ。Server側でバッファを増やすしかないのだが。にしてもメモリ食い過ぎでしょ!
ジュゲのURLナビ! 設置
2018.01.06

新生、「ジュゲのURLナビ!」を設置しました。
今朝がたまで作業して概ね動作の目途がたったので、本日微細な調整を行いオープン。
尚、以前のプログラムは実験も兼ねて「ロストしてもかまわないように」そのまま放置しております。
ま~忘れたものは忘れたままに。
覚えているものは思い出してチョコチョコ登録していこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

以後、記録用にブログを記述。
サルベージ

ロストしなかったデータをサルベージしデータ解析し復活させました。
データを見たのですが、どうもおかしい。
並びが滅茶苦茶。
そして完全に100件分はロストしているのを確認し、切なくなる。( ;∀;)か~な~しみ~
ブラウザバックの挙動確認

本Ver.4.1で登録後のブラウザバックによる修正を確認。
「出来ない」
これが正しい動作と思われる。排他処理の関係だろう。
なので、やっぱり戻れて修正出来る時点でおかしいのかもしれない。
ただし他のプログラムは戻れるのもあり、恐らく排他処理がうまくいってないかも?
いずれにせよ、今回のような事象は今後起きないと思われる。
カテゴリー操作

最初にロストした際に起きたプログラム内部のカテゴリ操作によるロスト。
厳密にはまだ試せていないが、カテゴリを増やしてもデータはロストしなかった。
内部データからも、ロストする理由がやっぱり無い。
とすると・・・サーバー側の挙動が絡んでくる可能性もあり。(;´・ω・)
バックアップ

ログデータをバックアップすればVer問わず復活は可能と判明。
その際に、登録件数等の情報と矛盾が生じるが、追加登録すれば自動的に補正されるよう。
今後増えて行った際に、やろう!怖くなってココのブログデータやゲストブック等のバックアップとっておくw

こうなると益々WordPressのバックアップどうするよ自分!ってなってくるが、画像を諦めれば標準の書き出し機能でテキストデータはバックアップ出来るので、1年に数回、気づいたらやる程度でいいかなと考えがまとまる。何せ画像までバックアップするとギガ単位。下手なバックアッププラグインを使うと逆に恐ろしい。
ジュゲのURLナビ 悩む
2018.01.06

もしやと思ったがまさかのプログラム本体が Ver4.1 しかないというw
2006年のVerで実に丸11年前・・・。(;´∀`)うーん

WordPressにおける動作させる為のベースプログラムであるPHPのVer問題といい、何気に旧Verの方が安定している不思議。新年早々にあったWordPressトラブルもPHPが古いものは問題が起きてませんでした。新しい方、PHPのVerを上げた方で起きました。

このVer4.xはレイアウトが見づらく正直嫌いだったんだよねぇ。
なので Ver5.x 以後が良かったのですが。
Ver.4.xは大代表でのカテゴリが密着しすぎて押しづらく、アンダーラインが激しく邪魔。

使ってないVerはまとめて処分した記憶があるのですが、仇になりました。
グラフィックボード当たりだとダウングレード出来るようにほぼほぼ過去のVer保存してありますが(膨大な容量ですよ)、CGIは使用していないVerは整理してしまった。

あっちをたてればこっちがたたず。┐(´д`)┌
ジュゲのURLナビ 消える
2018.01.05

ジュゲのURLナビ の114件のデータのうち100件消えました。
合わせて人気の記事ランクや新規登録等全部消えました。
今回でほぼ確信に近いのですがプログラム上のバグと思われます。
昔のVerも使っているのですが、そっちではリセットされたことは一度もない。

経緯

旦那の新サイトを登録したのですが、修正をしようと登録し直した途端に同じカテゴリに含まれるデータを除く全てがリセットされました。(;´∀`)グハッ吐血!勿論これは旦那のサイトどうこうが原因ではなく、挙動からプログラムのバグが決定づけれた感じです。

2度目なのよねぇ・・・。

前回リセットされたときも100件を越えた辺りで起きました。
ハイ!バックアップありません。(; ー`дー´)キリッ、アセ
今回は大丈夫だと信じて疑ってませんでしたのでw (;´∀`)bグッ!二の鉄を踏む

リセットされる条件

今後の為にリセットされる条件を記録しておこうかな。

1.100件を越えた辺りに2回とも発生。今回114件。前回は112件?
2.登録後すぐ、横着してブラウザの「戻る」で修正、再登録すると登録したURLのカテゴリを除く全てが消える。(今回)
3.プログラム本体のカテゴリーを利用開始中に編成しなおしすと何故か全て消える。(前回)

この3つが当たります。1は恐らく偶然の可能性がありそうです。
2は操作として一番ヤバそうですが、思い出してみると他のプログラムではこうした動作でもバグったことは一度ない。
3は論理矛盾していなかれば消えるなんてことはそもそもが起きるはずもない。

やっぱりバグだろうな~。( ;∀;)
新年早々まさかのプログラム従来のバグ3連発とはw
厄払い厄払い。

最新Verということもあり現世の状況からも修正されることは無いと思われるので、安定してトラブっていないVerがあるので、ダウングレードして再構成しなおし、そのうち再稼働しようと思います。ダウンVerの方は外部からの投稿を受け付ける際に脆弱だったので当該Ver5.2.4を利用開始したのですが、運用してみて「外部からの受付」は無い方がいいなと結論づけていたのでダウンVerで良さそうです。それとカテゴリを直したかった。(全部消えそうで怖くて直せなかった)

かなり利用して下さっている方も多かっただけに申し訳ない結果になってしまいました。個人としてガチでブックマークとして使っていたのでモロに 痛手 です。(ヽ´ω`) バックアップがないので最初から、気持ちを新たに、1から作りたいと思います。

バグこえ~な~・・・色々考えちゃう。バックアップそのものを諦めた方が精神的には健康かもしれないし。やっぱりHTMLが最強か・・・。ブックマークの一つとして利用して下さった方、ホントすんません。(_ _;)
Internal Server Error 500>解決
2018.01.03
恐らく 2018/1/1~2018/1/3 までサイト(ジュゲのオリジナル小説 と ジュゲの読む観る聴く)が真っ白だったと思います。
せっかくお休み、「読もうかな!」と思って下さった方はすいませんでした。(;´∀`)
実際のところ何もしてないのですが・・・勝手に落ちてました。

Internal Server Error 500

この原因は多岐に渡っており簡単にはわからないようです。
Server側がErrorを吐き出しているので直さない限り動かない。
今回のケースは幾つか特徴的な事象がありました。

1・プラグインやテーマの更新、記事の投稿、一切触っていない。何もしていない。
2・落ちた2つのうち、1つはダッシュボード、管理画面に入れ、動作している。
3・PHPのVerで低い方は動いているのに高い方が動かない
4・入れない方は複合的なErrorを吐き出してる

対応

一旦Errorログを表示させるようにServerからiniファイルを変更。
確認するとプラグイン内のバグで止まってました。
管理画面に入れるものは、そのError内容から該当の機能のみ停止したところ動きました。( ゚д゚)

管理画面に入れた方の問題

browscap が原因でした。
これはbotをデータベースで管理しアクセス数から排除するものなのですが、Errorはメモリがオーバーフローしているとのこと。これはiniファイルを変更し一時的に扱えるメモリを大幅に増やしたにも関わらずError。なのでこの機能だけを利用停止。結果動きました。

管理画面に入れないかった方

PHPのVer.5.5以上で起きてました。
同じようにErrorを吐き出させると内容が異なります。

Warning: Cannot modify header information…

吐き出すErrorが異なります。
Errorの内容は、「余計な改行が入っている」とありますが、そもそも弄ってないのだから「そんなわきゃーない」ということで、まずは

・PHPのダウングレードが出来ないので5.6に上げてみました。
 動きません。

調べたところ、

・PHP側のiniファイルでバッファを上げてみる。
 動いた!

バッファということはある意味では同じようなErrorか・・・と思っていると、次のError。
さっきと同じErrorです。案の定、同じ機能がメモリ不足とのことでバグっている。
同様に対処し管理画面に入りると、入れました。(この時点では 500 でサイトは見えない)
そして先程のように機能を停止させると動きました。(`・ω・´)ゞ

改めて・・・サーバーインストール型のWordpressは「面倒くさいなーおい!w」と思った私です。
何せもしてないのに落ちるとか!!w勘弁してください。
最も、PHPもVerは日々進化しますし、WordPress そのものもプラグインに関係なくVerUPされますし、その上でプラグインのVerUPがありテーマのVerUPがある。公式プラグインがバグったこともありますし。今度もあるでしょう。(;´∀`)せめて何もしていないのに落ちるのは勘弁といいたいけど・・・

バックアップ

とってないのですが正直なところ・・・バックアップが原因で致命的に落ちることってあるので怖いんですよw有料のバックアップとるほどの内容かなー!wみたいなことも考えちゃいますし。う~ん。考えちゃうな~色々。


新年早々四苦八苦してしまいました。ほんとITって便利なのかな?と考えさせられる年末年始でした。
実は親族のタブレットとかも面倒みているのですが、年末年始にディープスリープ現象が起きてしまい起きることなく新年を迎えたとのこと。タブレットにLINE等は入れるのは辞めましょう。購入時にアドバイスしたんですけどね~・・・。これがまた恐らく初期不良で、購入してまだ2ヶ月なので修理行き・・・(;´∀`) また〇からインストールかぁ。実にバカバカしい。昔のガラケーが最強という現実。何にしてもお騒がせしました。
Internal Server Error 500
2018.01.03
ジュゲのオリジナル小説 と ジュゲの読む観る聴く が現在閲覧出来ません。(;´∀`)
新年早々なんなんだかねーもーw
原因は不明。
この 500 は幅が広すぎて原因を特定するのが一苦労。
全くアプデもしていないのに忽然と動かなくなった感じです。
幾つか調べて弄ってみましたが全く不明。
しばらくお待ち下さい。
謹賀新年
2018.01.03
明けましておめでとうございます。m(_ _)m
今年もよろしくお願いします。
皆さんはゆっくり出来ましたか?
私はゆっくり出来ました。ヽ(´エ`)ノ

今年もよろしくお願いいたします。
2017>ゆく年くる年>2018
2017.12.31
本年もありがとうございました。ヽ(´エ`)ノ

広大なネットの中でこうして一期一会出来たのは大変嬉しいことです。
「ゲームは楽しく」をモットーに自らのゲーム記録を書き続ける為にこさえた本サイト。
中々ゲームに手を出すことが難しくなった事情もありますが、ともすれば切れてしまいそうな細い糸を丁寧に手繰り寄せ肉体の許す限り更新していければと願っております。爺様になっても「最近は耳が遠くてレーダーの音が聞こえんでの~」みたいな感じで記事が上げられればと思っています。

やりたいゲームは沢山。WoTやWoWsもやろうやろうと思いながら時は過ぎ、Steamのゲームもいい加減大変なことになり。「未着手や未完」のゲームが50本になろうとしております。(;´∀`) 完全に積み本と同じで「既に遊んだ気になっている」という精神状態。今後も細々とでも続けていこうと考えております。お付き合い頂ければありがたい。

来年は1月5日 黒い砂漠SSぶらり旅~ 更新を予定しております。
皆様、よいお年をお迎え下さい。(*´Д`)ノシ
メニューの追加
2017.11.09
 スマホやタブレットのことを考慮しメニューを一部追加しました。

・[活動]ジュゲのホームページ
 ─── ───────────
  │     └>パソコン用
  └> 新規ページにオープン

・ジュゲのメニュー -> 現在のページにこのメニューだけ開く
 ※このページから「パソコン用」をタップしても何も起こりません。
  メニューを開いた後は[新規ページにオープン]の部分をタップして下さい。

・ジュゲのRSS  -> 新規ページに開く
・お問い合わせフォーム ->新規ページにオープン

[小説]小説家になろう
 │     └>パソコン用
 └> 新規ページにオープン

・完結:黄色いレインコート麗子
 │     └>パソコン用
 └> 新規ページにオープン

・不定:やりすぎな彼女と乙女みたいな俺
 │     └>パソコン用
 └> 新規ページにオープン

・水曜:STG/I
 │   └>パソコン用
 └> 新規ページにオープン

・不定[ブログ]ジュゲのオリジナル小説
    │     └>パソコン用
    └> 新規ページにオープン

・不定[ブログ]ジュゲの読む観る聴く
    │     └>パソコン用
    └> 新規ページにオープン

・不定[ブログ]ゲームSSぶらり旅
    │     └>パソコン用
    └> 新規ページにオープン

・木曜[ブログ]World of ジュゲのSSぶらり旅
    │     └>パソコン用
    └> 新規ページにオープン

・金・土[ブログ]黒い砂漠SSぶらり旅
     │     └>パソコン用
     └> 新規ページにオープン

・日曜[ブログ]ドーラの記憶箱
    │     └>パソコン用
    └> 新規ページにオープン

・[掲示板]ハードボイルドカフェ・ジュゲの庵
  │     └>パソコン用
  └> 新規ページにオープン

・[掲示板]ゲーム情報交換広場
  │     └>パソコン用
  └> 新規ページにオープン

・[リンク]ジュゲのURLナビ
  │     └>パソコン用
  └> 新規ページにオープン

・[旧]ゲームSSぶらり旅(WordPress)
 │     └>パソコン用
 └> 新規ページにオープン

 要約

・新規ページにオープン=このページは残し、新規にブラウザを開きます。
・パソコン用=3カラムのページで中央にコンテンツを表示します。
・現在のページにこのメニューだけ開く=今のページを上書きしてメニューページのみ表示します。
・[○○]の部分をクリック、タップすると、新規にブラウザを開き、該当のページのみ表示。


以上です。
SSL接続対応・終了
2017.11.09

掲示板各種もSSL接続確認出来ました。

今後、大代表からのアクセス先は SSL接続 を標準とします。
なお、従来からの通常接続での書き込みも可能です。

・[掲示板]ハードボイルドカフェ・ジュゲの庵
・[掲示板]ゲーム情報交換広場
・[リンク]ジュゲのURLナビ

除外

・ジュゲのホームページ
・大代表のトップページ。


「ジュゲのホームページ」がSSL接続だとレイアウトが崩れてしまうばかりかコメントやトラックバック、カテゴリセレクト等、全く機能しなくなるので、これまで通り通常接続とし、大代表も同様に通常接続を基準とします。

以上でSSL対応は全て終了とします。
SSDがパンク寸前に
2017.11.08
グラフィックドライバーがアプデ出来ない。
「おや?」と思い気づいた。

(;´∀`)「CドライブのSSD空き容量がぁぁぁぁ!!」

莫大に積み上がった容量を整理してもたかがしれている。
そもそもOS依存のデータ以外はほとんど他のドライブにしてこの容量。
ん~・・・・。
ちょっと大容量くってるのだけでもどうにかするか。
各サイトのSSLへの移行完了
2017.11.06

主だった次のサイトのSSL接続対応を完了しました。
11月中に対応する予定だったコンテンツは以上で終了です。

今後コメント投稿時のみご注意下さい。https 側からしか受付出来ません。
ニュースアグリゲータソフトでのRSS取得や閲覧においては特に変更する必要はありません。
------------------------------------------------------------
SSL接続対応

[ブログ]ジュゲのオリジナル小説
[ブログ]ジュゲの読む観る聴く
[ブログ]ゲームSSぶらり旅
[ブログ]World of ジュゲのSSぶらり旅
[ブログ]黒い砂漠SSぶらり旅
[ブログ]ドーラの記憶箱

今後対応予定

     ジュゲのホームページ
[掲示板]ハードボイルドカフェ・ジュゲの庵
[掲示板]ゲーム情報交換広場
[リンク]ジュゲのURLナビ

当面見送り

 大代表 zyuge.com
------------------------------------------------------------

掲示板等はサーバー側におけるCGI動作の兼ね合いもあり検証する必要があるため、何度かテストしながら兼ね合いを見たいと思います。[リンク]ジュゲのURLナビ は問題無いと思われるのでそうそうに公開出来ます。[掲示板]ゲーム情報交換広場 は当初の思惑と異なっており、そもそもいらないかな?という状態です。ゲームを積んでしまって遊べていない、終わっていないから、そのそもオススメが出来ない。(;´∀`) なので対応を見送るかもしれません。

大代表は右カラムのサムライファクトリー社サービス提供のRSSが便利で使わせてもらっているので、それが無効になるのは厳しいなと思い当面見送ることにします。セキュリティー系ソフトをインストールしている方やブラウザのアドインによっては、そもそも表示されていないかもしれませんが。


SSL接続対応
2017.11.06

次のサイトを SSL接続 を標準とした設定に移行しました。

[ブログ]World of ジュゲのSSぶらり旅
[ブログ]ドーラの記憶箱

以後、zyuge.com からの接続はSSLページに飛ぶように変更となります。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネットにおけるデータの送受信を暗号化する仕組みです。途中で盗み見られない、盗み取られないようになります。 これまではショップ等の個人情報を入力するサイトでは標準的に求められる技術でしたが、ここ数年はGoogleがChromeを始め一般のサイトでも推進しています。サーバーと個人PC間でデータが暗号化されているので通信を安全に行なうことができます。

留意点)

・コメントの入力は https のSSL接続からしか出来ません。これまでの一般接続である http ではエラーになります。
・これまで通り http で始まる通常接続からも読むことが出来ます。
・SSL対応していないサービスが一部表示されません。具体的にはzyugeの各ブログ最新更新情報を表示したRSSが空白になっています。
・SSL接続で接続速度が遅くなりことはありませんが、SSL接続に対応したブラウザが自動的に開きます。

大代表である zyuge.com では右カラムの更新RSSの利便性から当面は http の通常接続を標準に公開を継続する予定です。

以上よろしくお願いいたします。
SSL接続対応
2017.11.05

次のサイトを SSL接続 を標準とした設定に移行しました。

[ブログ]黒い砂漠SSぶらり旅

以後、zyuge.com からの接続はSSLページに飛ぶように変更となります。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネットにおけるデータの送受信を暗号化する仕組みです。途中で盗み見られない、盗み取られないようになります。 これまではショップ等の個人情報を入力するサイトでは標準的に求められる技術でしたが、ここ数年はGoogleがChromeを始め一般のサイトでも推進しています。サーバーと個人PC間でデータが暗号化されているので通信を安全に行なうことができます。

留意点)

・コメントの入力は https のSSL接続からしか出来ません。これまでの一般接続である http ではエラーになります。
・これまで通り http で始まる通常接続からも読むことが出来ます。
・SSL対応していないサービスが一部表示されません。具体的にはzyugeの各ブログ最新更新情報を表示したRSSが空白になっています。
・SSL接続で接続速度が遅くなりことはありませんが、SSL接続に対応したブラウザが自動的に開きます。

大代表である zyuge.com では右カラムの更新RSSの利便性から当面は http の通常接続を標準に公開を継続する予定です。

以上よろしくお願いいたします。
LEDパネルによるドライアイ
2017.11.01

LEDパネルに替えて3年半というもの生まれて初めてドライアイになった。
そしてそのままドライアイが継続している。
当初これがドライアイとは気づかなった。

何せ用心してメガネもパソコン専用にブルーライトカット加工されたメガネも新調。
カット率は30%~だったが、それでも無いよりかなりマシだった。
結果的にドライアイは防げなかった。
照度も10%ぐらいに抑えていたのだが・・・。

ここ1年半ほどは完全にドライアイと言っていい状況になり最近は実務上も困り出す。
とにかく目がシバシバして、目の奥がジンジンして、目にレーダーでもくらっているようなありさま。
最近の研究ではブルーライトでやられた眼底の視神経がある程度でも破壊されることが判ったという。
しかも厄介なことに再生しないそうで、それも納得出来るほどの感じだ。

やむおえず、嘗て購入したオーバーグラスタイプのブルーライトカットメガネ(カット率45%)も取り出し二重がけすることに。弱った私の視神経が言う「やっぱ違うわw」と。明らかに楽になる。ただ、尿カラーになるのは避けられないが。それでもやっぱりそれなりに使っていると眼底がジンジンしてくる。

どうしたものか・・・。ブラウン管では一度もこんなことになったことはない。
蛍光管タイプのモニターでもドライアイになったこと無いというのに。
とりあえず、オーバーグラスを使うとして、娯楽で動画サイト見る時だけでも液晶モニターじゃなくと考える。
直接光源を見ない方法はと考えるとプロジェクターが思いつく。
嘗てと異なりプロジェクターは本当に安くなった。
次に問題なのが動画サイトをつなぐのにどうするか?
最近は凄いね!
Android内蔵のプロジェクターがあると知る。
更にAndroid内蔵のTVボックス。

まぁ、本質的には出来るだけ見ない努力が一番なんだろうが・・・。
正直、目の今後が心配である。

2017.11.01 20:41 | 固定リンク | 健康 | コメント (2)
YoutuberのBANアカウントを整理
2017.10.31

久しぶりに見ようと思ったいたアカウントや動画が尽く削除されている。
中には、もう一回見たかったなぁ~と思う動画も。
20件ほどBANアカウントを登録解除し、最も多かった理由1位はダントツで次のもの。

1.このアカウントは、スパム、詐欺、誤解を招くコンテンツに関する YouTube ポリシーやその他の利用規約に対する度重なる違反、または重大な違反のため停止されています。(原文どおり)

全体8割をしめるだろう。他は

2.第三者より著作権侵害の申し立て
3.プライバシーポリシーに反する

3は1人りしか居なかったのだが、どこの部分に引っかかったのが気になるところ。そもそも1と何が違うのか?
アニメ実況動画系は2.でほとんど〆られる。ゲーム実況動画でも 音楽 の無断使用で多い。ただ、BANされずに対象動画の削除で対応するケースが多いよう。BANは余程と思われる。意外な人がBANされていた。あれはやっぱり音楽関係なのかな~。割りとメジャーな音楽を一部分だけだが使っていた。

大多数を占める1は「スパム、詐欺、誤解」ということだが、「誤解」という部分が多そうだ。多くは著作者本人と関係なくアップされている動画であったりする。

Youtube は音楽に関して波形で自動的にチェックしているので音楽の権利違反は削除対象になりやすい。とは言え一時よりは緩和された。意図的に波形を弄っている動画も時折見かけるが、AI跋扈するこの世の中において寧ろ悪質と見なされる可能性が高そうだ。
動画解析技術も進んでいるので、そのうち音楽同様に自動削除は可能だろう。記憶が定かではないが有名映画では一部既にやっているようなのを読んだような。ゲーム辺りは積極的に「実況可、不可」を明示していく方向性が進んでもらえればありがたい。

個人的にはアニメやゲームの実況動画がどんどんBANされるのは悲しい限りだが、多くはなるべくしてなった事例だろう。以前は自分で保存していたのだが、案外保存するものが多すぎて途中で断念する。海外リアクションの常連でもかなりのお気に入り実況者が心が折れてアップを止めてしまった。アニメやゲーム実況は一つの新しいジャンルとして捉え、どこかポータルサイトで著作権絡みの問題を解決しつつ運営してくれたりしないだろうか?
SSL接続対応
2017.10.30
次のサイトを SSL接続 を標準とした設定に移行しました。

[ブログ]ジュゲのオリジナル小説
[ブログ]ゲームSSぶらり旅

以後、zyuge.com からの接続はSSLページに飛ぶように変更となります。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネットにおけるデータの送受信を暗号化する仕組みです。途中で盗み見られない、盗み取られる可能性を防ぎます。これまではショップ等の個人情報を入力するサイトでは標準的に求められる技術でしたが、ここ数年はGoogleがChromeを始め一般のサイトでも推進しています。サーバーと個人PC間でデータが暗号化されているので通信を安全に行なうことができます。

留意点)

コメントの入力は https のSSL接続のサイトからしか出来ません。これまでの一般接続である http ではエラーになります。
SSLに対応していないサービスが一部表示されません。各ブログの最新更新情報を表示した zyugeのRSS が空白になります。
これまでの http で始まるサイトからも、これまで同様に読むことが出来ます。
SSL接続でも接続速度が遅くなりことはありませんが、SSL接続に対応したブラウザが自動的に開きます。
以上よろしくお願いいたします。

大代表である zyuge.com では右カラムの更新RSSの利便性から当面は http の通常接続を標準に公開する予定です。
一部サイトに コミュニティ機能 の設置
2017.10.27
次のサイトに コミュニティ機能 を付加しました。
主に各サイトに纏わる 活動報告、短文投稿 に使う予定です。

[ブログ]ジュゲのオリジナル小説
[ブログ]ジュゲの読む観る聴く
[ブログ]ゲームSSぶらり旅
[ブログ]黒い砂漠SSぶらり旅

コミュニティ はブログ上で動く 掲示板、SNS と思って頂いて差し障りありません。
コミュニティ は読む分には登録の必要ありませんが、コミュニティの発言に対しコメントをつけたりするには登録が必要になります。
ブログの記事とは違う内容について話したい等ありましたら コミュニティ もしくは [掲示板]ハードボイルドカフェ・ジュゲの庵 をご利用下さい。
コミュニティ はRSSを受け取ることが出来ます。
主に更新が不定期なサイトに設けました。
トップページにメニューを設置しておきましたので、必要に応じてご利用下されば。
11月中にSSL接続を標準に
2017.10.26
既に全サイトがSSL接続に対応されていますが、現在通常接続を標準にしています。
幾つかテストと経過を踏まえ、SSL(暗号化通信)でも接続速度が遅いわけでもなく、
一部のウィジェットを除いて投稿や表示にも問題無いことを確認しました。

大代表たる、zyuge.com もSSL接続を標準に運営変更したいと思います。
なお現状の通常接続でも閲覧は可能ですので通常接続の方がいい場合はそのままご利用下さい。

時期)

11月中に順次切り替える予定です。

掲示板類は当面通常接続とします。以下の3サイト。
・[掲示板]ハードボイルドカフェ・ジュゲの庵
・[掲示板]ゲーム情報交換広場
・[リンク]ジュゲのURLナビ

切り替え時にこのサイトで告知します。

注意点)

切り替え後はブログへのコメントの入力がSSL接続じゃないと正常に処理できません。
https で SSLサイト側 からコメント入力して下さい。内部設定を変えるので。
現在、[ブログ]ジュゲの読む観る聴く(https://novel.zyuge.com/)は再始動からSSLを標準に内部設定をしています。

ジュゲの読む観る聴く を稼働
2017.10.25
以前 小説アップ用にこさえたサイトを転用して 色々な感想 を書くブログにしたいと思います。

https://novel.zyuge.com/

ちょっと自分の尻を叩こうかなと思い。(;´∀`)
更新は不定期です。宜しかったら登録して下されば更新時に届きます。

いや~なんといいますか・・・。
タイトルと違って、最近・・・全く読んでない、見てない、聴いてないんです。
終わってるぞ自分( ;´∀`)bグッ!

調子が悪いのもあるのですが単純に興味が失せているというのが正直なところです。
ただ、人間って刺激を受けて、感動してなんぼじゃないですか。
このままだとヤバイ( ゚д゚ )クワッ!!
そう感じております。

読みたい本、読め、読んだら、と言われている本は数十冊を遥かに越え、ひたすらに積み上がるばかり。
テレビ等は全く見ない。興味も無い。
一身上の都合により映画も一時期行けなくなり、ようやく治るも、再発が恐ろしく自ずと遠のいてしまいました。
最近はどうにか行きだしてますが。

大学時代の友人が先日出張で来るというので会い。
彼からも「お前がアニメ見てくれないと困る。面白いマンガもあるから!紹介するから!」と(そもそも交流もロクに年賀状でしか無かったのになぜ困るのかw)と思いつつも、「ま~ね~・・・・」と生返事。寧ろ、それがキッカケで「俺・・・ヤバイかも」と気づきました。

ゲームブログをやりながら、「書く目的があるとそれなりに意識するもんだな」と経験し、元々「書く人」なので書くことで刺激を与えていこうかと思ってます。

あー・・・ほんとヤバイわ。
”ゲームSSぶらり旅” 更新間隔を不定期に
2017.08.03
ゲームSSぶらり旅 の更新を不定期に変更することにします。

8/15(火)の記事を区切りに ゲームSSぶらり旅 は不定期更新とします。
これまで閲覧頂いた皆様、本当にありがとうございました。
今後も時折書くことはあると思います。
宜しければニュースアグリゲータソフト等でサイトを登録いただき更新時に読んでいただければ嬉しいです。
zyuge.comの全サイトSSL接続に対応
2017.07.14
zyuge.com の全ての関連サイトを暗号化接続されるSSLに対応いたしました。

気になる方は自身の端末とサーバー間はデータが暗号化されたSSL接続をご利用下さい。
アクセス方法は 接頭語に https:// をつけるだけで暗号化接続された接続でホームページをご利用いただけます。

例えば、ゲームSSぶらり旅 なら https://game.zyuge.com となります。他のブログも同様に対応しました。

なお一部機能がSSLに対応していない場合があり、その場合はその機能は利用出来ません。
SSL接続は、フリーWi-Fi等を利用した際に他の端末から覗かれる可能性があったり、公衆無線LANや、多くの人が接続出来るネットワーク環境での利用に不安がある場合は有効に働きます。ブラウザのGoogle Chrome辺りは昨年頃よりSSL接続を推奨しております。特にログインする必要があるサイトはデータを吸い出されない為に必要だと昨今言われてきました。

zyuge.com もSSL接続対応しましたが、ページのリンク先がSSLページに飛んでいない為、
https:// で接続するとかなりの機能が停止することを確認しております。
zyuge.com から各ブログに接続している読者の方は、そのことをご理解の上でご利用下さい。
個人的には右カラムのRSSが全部見えなくなるのはちょっと不便なので現在今まで通りの使い方でやってます。
黒い砂漠SSぶらり旅 の不通3:解決
2017.06.09
解決出来ました。ヽ(´エ`)ノ

自前でプログラム修正する前に、流石に既に公式で修正出しているだろうと気づき公式へ。
案の定、今から13時間ほど前にアプデ済。しかも3つぐらいVer上がってますよ。(;´∀`)

原因

今回の対象は、WordPress テーマ boardwalk を 2017/6/8:Ver1.0.11 にアプデした人に発生したと思われす。原因はバグなのですが、PHP5.5以前のバージョンでWordPressを動かしている際にある記述様式をするとエラーになる仕様のようです。

エラーの内容

Can’t use function return value in write context
このエラーは管理画面へのログインやサーバーから確認できるもので普通にサイトを表示すると真っ白になっているのでわからない。エラーの記述の後に、エラーの起きているディレクトリとファイル名が表示されエラー箇所がわかりました。どうやら extras.php に記述誤りがあると判明。対処法等も次のサイトでわかりました。ネット上のプロ、本当にありがたいね~。(≧∇≦)b

PHPプログラミングの教科書 [php1st.com]
「Can’t use function return value in write context」と表示されるとき
https://php1st.com/2052/

対処法

・自力で修正しようかとも思ったのですが正式なファイルを差し替えた方が確実だと気づき、WordPressテーマの公式フォーラムへ移動し、該当のテーマであるboardwalkのサイトから、直接データをダウンロードします。

Make WordPress Themes 
source:boardwalk@77451
https://themes.trac.wordpress.org/browser/boardwalk?rev=77451#1.0.13/inc

Verは1.0.13のデータを使用。
extras.php は~/inc/ の下にあるデータです。これをダウンロード。


・次にインストールしている自前のサーバーに接続し ~/inc/extras.php をダウンロードしたデータに差し替えます。※念のためにリネームしてとっておくといいでしょう。

以上で終了です。
サイトをリロードすると正常に読み込めました。
その後に改めてダッシュボードからテーマを更新すれば問題ないでしょう。

ジュゲの感想

いや~しかし焦りました。昨年度のWordPressでの有名プラグインのバグ問題といい、Window10騒動といい、その前にあったWindow8.1上の公式バグ問題といい、Androidといい、Androidアプリといい、もうね・・・更新するの怖いですよw(スマホなんて1ヶ月に1回しか更新してない) ちゃんと公式データをアプデしたのにバグを掴まされ、復帰までの時間も浪費するというね。

WordPress は非常に簡単に誰でも導入出来るのですが、一旦バグをパッチで充ててしまうとある程度の知識が必要になるのは間違いありません。手動でサーバーのデータを弄る必要があるので。その点で心配がある方は、ちょっとお高いのですが公式WordPressのプレミアムアカウントの方が非常に安心ですね。サーバーが安定しており非常に高速ですし、バグがパッチで充てられても、あっちは自動で更新してくれますから。更新ストレスもない。自力で復帰出来ず心が折れた方はプレミアムアカウントで運営することをオススメします。

もしくはテンプレートはWordPress公式が配信しているものを使用する。同様にプラグインもWordPress公式のみを使用すればこうした思いをしなずに済む可能性は高いでしょう。100%避けられるわけではありませんが。
黒い砂漠SSぶらり旅 の不通2
2017.06.09
原因がわかりました。

やはりテーマテンプレートの更新が原因だったようです。
2017/6/8配信のテーマ:boardwalkの最新データにどうやらバグ。
サーバー上から確認出来ました。

テーマのバグは初経験ですが、テンプレートがバグると何も出来なくなるようです。
サイトが表示出来なくなるばかりか管理画面も起動出来ずサイトの表示等が一切出来なくなる。(;´∀`)
なので現在他のテーマに逃げることも出来ません。

サーバー上からエラーの原因は判明し(プログラムの記述誤り)、現在、手動でバグと思われる箇所の修正を試みていますが、下手すると事態が深刻化する可能性もあります。でも他に打開策は無いような感じ。

その際は、黒い砂漠SSぶらり旅 の更新とプレイを終了したいと思います。\(^o^)/

いや~先だって某超有名プラグインがバグって管理画面が起動出来なくなった時も思いましたが・・・怖いわw
こういうことあるから最新に更新することが皆警戒するようになるんじゃないですかね。
Windowsだって一時期バグを次々アプデしていた時期があるし・・・最近は気をつけているみたいだけど。

黒い砂漠SSぶらり旅 の不通
2017.06.09
推定昨夜から黒い砂漠のプレイ記録を上げている表題のブログが原因不明の表示不能に陥っております。
昨昼の段階では接続出来ていたことや、テンプレートの更新そのものは正常に終了していること、
ダウンしているわけではないこと、他のサイトに異常がないことから、
ひょっとしたらテンプレートそのものにバグがあった可能性があり、復帰の可能性は未定です。
今後の同行はこちらでご案内させて頂きます。

SS劇場の閉鎖
2017.06.08
侍ファクトリーがサービスを展開していた画像コミュニケーションSNSがサービス終了につき、
ジュゲのSS劇場 も閉鎖しました。

- CafeNote -